CSR活動

トラスト・テックの社会貢献活動

CSRへの取り組み

当社は社会貢献活動の一環として、障がい者の法定雇用率の達成のみならず、障がい者の働き甲斐や働く環境の充実を推進しています。

障がい者雇用の特例子会社「トラスト・テック・ウィズ」では、安全面に加えて、癒しに配慮したオフィスの一部デザインを社員自身が行いました。

造花・プリザーブドフラワーを用いたフラワーアレンジメント事業、グループ会社の使用済み書類をリサイクルした再生紙などのステーショナリー事業、そして健常者と同じような発送処理やPC作業への取り組みなど、障がいの状況やスキルの向上に応じた多様な業務を展開しています。

また、障がい者の自立やノーマライゼーションが社会により一層浸透していくよう支援や社会に情報発信していくことも活動の一つに位置づけしており、知的障がいなどの障がいを抱える人たちが俳優を目指す劇団の公演への協賛を行っております(2018年8月「Moon Flower」)。